フロントサイド・テール・スライド (f/s TAIL SLIDE)トリック−スケボー/スケードボードの技

てきすと

こんなトリックだ!!

身体と対面するカーブにテールを乗せて、前向きに滑るトリックです。

ノーズ・スライドとは異なり、カーブよりも高くオーリーしなくてはいけません。

空中でのデッキコントロールの技術が必要となれます。

トリックメイク時の連続写真−スケボー/スケードボードの技

f/s テール スライド上:スケボー/スケードボード

f/s テール スライド中:スケボー/スケードボード

メイクの最重要ポイント

オーリーでしっかり跳んで、テールを乗せる!

最初からテールを掛けることを意識しすぎると、テールから後ろ足が離れてしまいます。まっすぐにオーリーして、テールがカーブの高さまで達したら、f/s 180の要領で腰をひねり、テールをカーブに合わせていきましょう。このとき重心は後ろ足1点に絞り、ノーズが下がらないように心がけましょう。

アクションの確認

1.スタンス

オーリーまたはf/s 180がしやすいスタンスで構え、後ろ足のつま先はテールの先端を置きます。

2.エントリー

テールをカーブの高さまで引き上げましょう。引き上げた前足はそのままで、腰をひねりながら、後ろ足でテールをカーブの真上に合わせていきましょう。

3.スライド

重心はテールの真上です。後ろ足の親指の付け根でテールを押さえ込むように踏ん張ります。

4.アウト

テールを親指の付け根で軽く踏み出し、小さくオーリーするように抜けましょう。それが無理なら、前足でデッキを縦に戻しながら抜けましょう。

ミニアドバイス

「カーブ上にテールは掛かるが、スライドしないでノーズから落ちてしまう」場合、テールの真上に身体が乗っていないため、重心がノーズ側に傾いているためです。きちんとオーリーしてからテールに重心を掛けましょう。

▲ TOPへ戻る ▲